ブラック・シャイボーイズ公式ホームページ

歌詞

あぜ道

作詞/作曲 前田マサフミ


やさしさを忘れた頃に吹いた風と 眺めた川の水の色
やさしさを忘れた僕が歩いた道を 誰かかがまた歩くのだろう

立ち止まればきっと 気付いてしまうだろう
同じ道を歩いた気がして 僕はまた風に乗せて叫ぶよ

歩き続けた道の上で 足跡の数だけ知ってゆく
傷つけられて傷つきながら 一歩ずつまた歩いて生きてゆく

やさしさに気付いた頃に吹いた風と 眺めた川の水の色
やさしさに気付いた僕が歩いた道を 誰かかがまた歩くのだろう

立ち止まればきっと 気付いているのだろうか
同じ時を知ってる気がして 僕はまた風に向かい叫ぶよ

歩き続けた道の上で 足跡の数だけ知ってゆく
傷つけられて傷つきながら 一歩ずつまた歩いて
歩き続けた道の上で 足跡たどって走ってゆく
傷つけられて傷つきながら 一歩ずつまた歩いて生きてゆく

やさしさを忘れた頃に吹いた風と 眺めた川の水の色
やさしさに気付いた僕が歩いた道を 誰かかがまた歩くのだろう


スタッフ募集中


楽曲試聴


SNS

mixiコミュニティ